周回遅れの諸々

90年代育ちのオタクです

秋田禎信作品総選挙2018 結果発表

7月18日から7月31日までの約2週間、twitterで「秋田禎信作品総選挙」を開催しました。企画アカウントはakita_election。現時点までに商業媒体で発表されている秋田作品32作の中から好きな ものを選んで、ハッシュタグ「#秋田禎信作品総選挙」をつけて投稿し、推し作品をぶつけ合おう、というものです。一人五作品まで投票可。


sube4.hatenadiary.jp

togetter.com


最終的には投票者数83名、有効得票数358票とたくさんの方にご参加いただきました。ありがとうございました。結果は以下の通り。( )内は得票数です。


「はぐれ旅」が2位以下に大差をつけてトップ。「あえて入れない」「いやそこで特別扱いするのもおか しい」と悩んだ方がたくさん。「エンハウ」を読んでいなければ「結婚する人生にはなっていなかった」 と語るのは@kze__yoshi8さん。素敵な感想です。「ベティ」は「カナスピカ」以降の第2期作品(私が 勝手に呼んでるだけ)ではトップに。その完成度の高さから秋田入門編として推す声も多い中、復讐劇 というハードな物語ながら、ベティとウィリアムの関係に@0_fe9nさんのように「乙女にされてしま」っ たりも。アダルトゲーム原作ということで手に取りづらい「村正」を、@utamisyoさんは“悪い秋田禎信” と評しました。その場合、「ハルコナ」は辛い秋田禎信「機械の仮病」は痛い秋田禎信とかになるのでしょうか……。


この企画は総選挙と言ってもガチンコでトップを決めることが目標ではありません。秋田作品に対するたくさんの言葉が一堂に会し、話のネタの一つにでもなるなら幸いと思って始めた企画でした。その願いが叶ったことをうれしく思います。皆さん、ありがとうございました! 今回は参加できなかった方も含めて、これからも秋田作品を楽しく語っていきましょう。


※この記事はコミックマーケット94で配布したフリーペーパーの内容を修正したものです。


「秋田禎信1992-2018」訂正と注釈

8月11日、夏コミ二日目で頒布した「秋田禎信1992-2018」の訂正と注釈です。注釈の方はwebサイトを参照することが多かったので、誌面に載せるのではなくブログに書く形にしてみましたが……ここに来て、最大のミスを発見。頒布したものをお持ちの方は確認していただきたいんですが……この記事のurlは

http://sube4.hatenadiary.jp/entry/C94_notesで、新刊に記載したのは

http://sube4.hatenadiary.jp/C94_notes


「/entry/」が抜けてるのです。QRコードにした意味ない! アホか俺は……本当に申し訳ありませんでした、と言おうにもここに辿り着いてもらわなければ意味がない……とりあえず404ページの文章を変えてここへのリンクを貼ってみましたが、事なきを得て……るのかなこれは……


f:id:megyumi:20180812233135j:plain

訂正

誤植とか表現的に拙いなと思う部分はそれはもうたくさんあるんですが、最低限事実関係としてこれはあかんやろと思う部分を載せておきます。申し訳ありませんでした。

P7

私がドラマガで読んでいるのがはぐれ旅なら長編書き下ろしのほうがはぐれ旅なんだな
 ↓
私がドラマガで読んでいるのがはぐれ旅なら長編書き下ろしのほうが無謀編なんだな

P19 秋田禎信富士見書房とTOブックス


「エンジェル・ハウリング」など富士見時代の作品が角川から電子書籍
 ↓   
「エンジェル・ハウリング」など「オーフェン」除く富士見時代の作品が角川から電子書籍

P26 あいつがそいつでこいつがそれで

無謀編のヒロイン、コギーキース
 ↓
無謀編のヒロイン・コギーやキース

P29 ベティ・ザ・キッド

「シャンク!!」の不死者(イモータル)はその最たるもの。あの小説で初めて登場した賢者ガンザンワンロンはガンバンワロウン、ガンディワンスロウンと少しずつ名前を変え

すいません、これは単純に私のミスです。初出は「エンジェル・ハウリング」で、その時の名前はガンザンワロウン、「シャンク!!」に登場したのがガンバンワロウン、はぐれ旅第四部に登場したのがガンディワンスロウンでした……。

P33 プレオーフェン 新

同じ音声化前提(多分)の企画
 ↓ 
同じ音声化前提(多分。アニメのイベントにて、声優による朗読劇が公開された)の企画

P43 Your Story With

山田下朗
 ↓
山田外朗

P44 Your Story With

「社用車で~火に油を注ぐだけだろう。」「さすがにもうこれ以上~同情を覚えた。」の引用をくくる「」は不要。

P49 秋田禎信全著作リスト「おっさんのたまご」

「「秋田禎信BOX」に収録」を追加

P50 秋田禎信全著作リスト「秋田禎信BOX」

「同 約束の地で」「同 魔王の娘の師匠」
 ↓
魔術士オーフェンはぐれ旅 約束の地で」「同 魔王の娘の師匠」

P50 秋田禎信全著作リスト「秋田禎信BOX」

「エンジェル・ハウリング 握る王権」
 ↓
「エンジェル・ハウリング 眠る王権」

P50 秋田禎信全著作リスト「秋田禎信BOX」


魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端」
 ↓
魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端」(「あいつはそいつでこいつがそれで」において「あいつ」「こいつ」「そいつ」などとなっていたキャラクター名を元に戻したもの)

P50 秋田禎信全著作リスト「秋田禎信BOX」

「「魔術士オーフェンまわり道1、2」はmini文庫時代のあとがきを削除」を追加


あと、♦ ♢ ♦ ♢ ♦は引用が二つ以上続いた場合、それらは別のページから抜き出したもので関連性はないよ、ということを示すためのものです。

続きを読む

秋田禎信読本「秋田禎信1992-2018」をコミックマーケット94で頒布します

※この記事は夏コミ当日までブログのトップに固定し、随時更新します。
※8月09日更新


8月11日の土曜日、夏コミ二日目東ツ38a「周回遅れの諸々」にて、秋田禎信評論本*1秋田禎信1992-2018」を頒布します。初サークル参加です。


周回遅れの諸々 | Comike Web Catalog
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13912877/


魔術士オーフェン」「エンジェル・ハウリング」「血界戦線(小説版)」などの代表作を持ち、ライトノベルの結節点となった小説家・秋田禎信のデビューから四半世紀を振り返る同人誌となっています。具体的な内容は全著作レビューをメインとして、いくつかのコラムを予定。B5サイズコピー本、頒布価格は300円です。


f:id:megyumi:20180802075222p:plain


表紙を飾るのはオーフェンさんとザップさんのチンピラコンビ! イラスト・デザインはおかきさんにお願いしました。ありがとうございます!


f:id:megyumi:20180809235156p:plain


欲しいと言ってくださる方がどれだけいらっしゃるかまだ分からないんですが、夏コミまでに完成したなら、イベント終了後にBOOTH辺りで通販も受けつける予定です。何らかの理由で心が折れてなければ。ご連絡いただければ当日の取り置きも承ります。


秋田禎信作品総選挙結果発表のペーパーは完成してるので、最悪の場合コミケはそれだけ持って参加します。



にぎやかしなので、湯のみは非売品です。

*1:……といっていいのかどうか

「秋田禎信作品総選挙2018」を開催します

魔術士オーフェン」再アニメ化! 以前のアニメから、実に約20年が経過しました。この間も原作者・秋田禎信は「オーフェン」新シリーズ含め様々な作品を生み出し続けています。ですが、なにせ20年経ってるとあって一度読んだけど既に忘れてる、知らない内に出てたって作品も多いんじゃないでしょうか。そこで、秋田作品の中から皆さんの推しをうかがう「秋田禎信作品総選挙2018」を開催したいと思います。


  • 概要
  • 投票方法
  • 投票用作品リスト
  • 注意事項

概要

  • 投票期間:7月18日(水)21時00分~7月31日(火)23時59分までの約2週間
  • 参加資格:twitterアカウントを所持している方。鍵垢からの投票も受け付けます。一人につき五票まで
  • 投票対象:現時点までに商業媒体で発表されている全ての秋田作品。詳しくは下記の作品リスト参照。メディアミックス作品は除く
  • 結果発表:8月11日(土)の夏コミ二日目、当サークルで配布予定のフリーペーパー。同日公開予定のブログ記事及び主催者のtwitterにて


sube4.hatenadiary.jp

続きを読む

秋田禎信インタビュー・対談等全リスト

以下の表はインタビュー、対談等秋田禎信の発言ソースを集めたです。「ザ・スニーカー」に連載中は毎号載っていた近況報告などのようなものはキリがないので省いています。往時の「ドラマガ」の近況報告的な奴はそもそもあれ担当編集者によるものらしいのでスルー。太字のものは現在筆者が未確認のもの。他にも、ここに掲載されていないものや間違いがあればご指摘いただけるとうれしいです。可能性が高そうなのはアニメージュニュータイプなどのアニメ雑誌でしょうか。SFマガジンとかどうなのかな……。なおこのリストは2018年夏コミ新刊、秋田禎信読本「秋田禎信1992-2018」に収録予定です。


sube4.hatenadiary.jp


↓↓↓種別欄の略称です↓↓↓
イン=インタビュー。
コメ=コメント。インタビューとの区別は文字数で行っていますがあまり厳密ではありません。twitterのpost1回分に収まるくらいのものはコメントとしています。
イベ=トークショーやラジオゲストなど。
アン=アンケート回答。

続きを読む