周回遅れの諸々

90年代にオタクとしての青春を過ごした人のブログです

三十男独りピューロランド リルリルパーティレポ

お盆休みも明けた8月21日。サンリオの屋内テーマパーク・サンリオピューロランドに足を運んできた。元々、「おねがいマイメロディ」から始まってサンリオ男子、もといサンリオアニメ男子の私。終点にピューロのお膝元・多摩センターがある多摩モノレールの沿線民ということで、過去にも一度訪れたことがあるけど、その時は無料開放日だしちょっと行ってみるか、程度の気持ちだった。


今回は違う。去年からハマっているサンリオ×セガトイズ原作アニメ「リルリルフェアリル」のイベント「みんなで~リルリルパーティ」がピューロで初開催されたんですよ。


sube4.hatenadiary.jp

ピューロイベントへの道


サンリオは近年、オタク産業においてもその存在感を増してきている。動物を擬人化した美少女やイケメンが登場するアプリゲー「SHOW BY ROCK!!」は、サンリオキャラクター大賞で上位入賞するほどの人気を博した。ピューロでもコスプレイベントが開催されるなど、稼ぎ頭のキティさんを代表にその仕事は多岐にわたる。10月には美少女ゲームすーぱーそに子」の10周年記念イベントをやるそうだ。


dengekionline.com


ただそれはあくまでその方面を狙い撃つために生まれた作品やコラボ限定で、休日の朝にやっているような「おねがいマイメロディ」「ジュエルペット」はアニオタに人気があってもサンリオとしてはそちらに舵を切らないというか、アニメはアニメ、ピューロはピューロというか、どこか一線を画してる感はあった。


オタク向けとそれ以外をごっちゃにしないで不用意な衝突を避ける。その姿勢は理解しつつも、「フェアリル」はアニメの広報展開などが声優推しだったりということもあり、別にオタ向けじゃなくてもいいけど、アニメ寄りのイベントをやってほしいという気持ちはずっと持ってて。声優も、アニメのキャラクターが演じる着ぐるみも参加する今回のイベントは、待ち望んだものだったと言える*1


sube4.hatenadiary.jp


イベントは昼の部(45分)と夜の部(90分)があり、チケット代はピューロの入場料含め4800円と5800円。特に厳密な制限とかはなかったけど、公式ツイッターは昼はお子様向け、夜は大きなお友達向けみたいなことを暗にほのめかしてた。チケットは昼夜ともに即日完売。ただ当日券を残してて、昼の部はその比率がかなり高かったみたい。そうすることで親子連れのお客を多く取り込もうとしたのかなと。



私は夜の部だけにしたけど、昼頃に場内で開催されるピューロの常設イベント「フェアリル大行進」を見たくて、午前中には会場入り。多摩センター駅からピューロまでの道には至るところにサンリオキャラクターがいて、また街並みもそれっぽいので、歩いてるだけで楽しい。


f:id:megyumi:20170910232442j:plain:h300
ピューロとベネッセ東京本部のビルが隣り合ってる縁で、キティさんとしまじろうは仲良し


お盆が明けた平日とはいえ、まだ夏休みで、場内は混雑してた。数年前の無料開放日より混んでたんじゃないかな。レストランは14時近くになって入って20-30分待ち。なんでもピューロは1990年の開業以来、初の営業黒字を2014年に達成、それ以降も押せ押せだそうで。よかった、サンリオのお荷物だと株主になじられるピューロはなかったんだ……。

フェアリル大行進

「フェアリル大行進」は、着ぐるみのフェアリルたちと一緒に「イケメンジョダンス」を踊り、お子さんが一緒に行進するイベント。ピューロの中心にそびえる「知恵の木」の前で行われる。


f:id:megyumi:20170910232506j:plain:w400


お子さんが参加するためには別途フェアリルウィング(800円)を購入しないといけないんだけど、まあ羽をつけた子供たちの可愛いこと。こういう企画ってお子さんのかわいい姿が見たい親御さんのほうが喜ぶってところはあるかと思うんだけど、それもまあこの姿を見せられちゃうとなあ、しょうがないっちゃしょうがないよねえ。あ、一応お子さんのみの行進という関係上、年齢制限はないけど、親御さんから離れることができない年齢のお子さんだと参加できないかも。オタク的には、声優陣のここでしか聞けないボイスとお歌が聞けます。しかし「愛の芽生え、始めませんか?」とか「死ぬほど恋い焦がれていますわ」とかいちいち台詞がこう……まあでもセラムンとかも大概だったしね?


イケメンジョダンスは、アニメでは全くの脇役であるイケメンジョフェアリルによる、可愛いというよりは珍妙な踊り*2。どうしてこれをクローズアップしようと思ったのか、アニメやる前からピューロでのイベントが決まってたのか謎ではある。


f:id:megyumi:20170910232527j:plain:h300


この日はリルリルパーティがあるということで、普段姿を見せないりんちゃんも特別出演。ただ他の4名と違い、佐藤聡美さんのボイスはまだ録音されてないらしく、一切おしゃべりしませんでした。

ぐでたまザ・ム~ビ~ショ~

次は人気のぐでたまのショーへ。正直時間潰しのつもりだったんだけど、これがめっちゃ面白かった! ぐでたまが監督として、観客と協力して一本の映画を作り上げる……という参加型のイベントで、そういう意味ではフェアリル大行進と同じなんだけど。居眠りしてるおじさんを指名したり、勝手にあだ名つけたり、やりたい放題。老若男女みんな笑ってました。


f:id:megyumi:20170910232614j:plain:w400


共通するのは、ぐでたまが指名するのがみんな大人だったという点。お子さんに振ってもなかなかリアクション難しいだろうしぐずったりするかもしれないし、これは正解だと思うんですよね。なおいじられた人は後でお菓子などがもらえるそう。ピューロの常連の人に話を聞くと毎回いじりの内容は違うらしいけど、どういう流れになってるんだろ……*3


あとぐでたまがとりあえず作ってみたのが「西部警察」のパロ(実写で卵たちが刑事を演じる)だったりする辺り、「これジャンル:サンリオアニメじゃん!」って思いました。


sube4.hatenadiary.jp

ピューロ内をぶらぶら

f:id:megyumi:20170911130640j:plain:w400


昼食は、あんましピューロらしくないけど人気のローストビーフ丼(大盛り)。他のメニューも、この手のテーマパークにしては結構ボリュームがあったらしく、隣の親子連れが二人とも残してた。


f:id:megyumi:20170910232652j:plain:h300
並盛り中盛特盛りの3サイズ


あとは適当にぶらぶら。2年前までアニメが放映されてたジュエルペットは、もうほとんど見かけない。親子連れのお母さんがラブラちゃんいないね? ってお子さんにゆってた。お子さんはシナモロールに引き寄せられてった。そう考えるとアニメオリジナルから今でも全然現役のクロミ様しゅごい。ウサミミ仮面のショーもまたやるらしいよ! 


f:id:megyumi:20170910232723j:plain:w400


グッズショップでは、なんとなく気に入ってキキララの金平糖を購入。フェアリルでメルヘン分が強いキャラに目覚めちゃったのかな。水に入れるとサンリオキャラが浮かび上がる昆布なんてのも。


f:id:megyumi:20170910232750j:plain:h300


好きなキャラクターの着ぐるみと話したり一緒に写真撮ったりできる「グリーティング」は、お姉さんたちに人気だった。お姉さんとゆえば、サンリオキャラの柄の浴衣を着て歩いてる女の子を見かけた時は、彼氏欲しい……お揃いのキティちゃん柄の浴衣着て歩いたりグリーティングでマイメロちゃんに抱きついたところを写真撮られたりしたい……って思いました。まあ場内にいる若い女性、多くは同性の友達と来てましたけど。ピューロ公式の「楽しみ方」の一番上に「彼氏が喜ぶレストランはどこ?」っての出てるし、カップルで来る場合でも彼女のほうがノリノリってパターンが多いんだろうなあそりゃそうやんなあ。


f:id:megyumi:20170910232956j:plain:w400


ベンチが結構いたるところに用意されてるので、疲れたらすぐに腰をおろせるのはありがたかったですね。OMOTENASHIの心。そしていたるところで見かけるとゆえばぐでたま


f:id:megyumi:20170911003232j:plain:w400

みんなで~ナイトリルリルパーテイ開幕!


※イベントから結構経ってこの文章を書いてるので、細かいところで結構間違いがあるかもしれません


開演時間が近づいてきたので、会場となるメルヘンシアターへ。観客は男女比は4:6くらい。会場のキャパは約300。お子様はほとんどいないけど、みんなどうしようもなくフェアリルウィングとフェアリルティアラをつけてた。当然?、演者の方も。私もティアラとフェアリルキーを購入して参加しました。


f:id:megyumi:20170910233351j:plain:w400


開演と同時に、キャストが登壇。面子は声優のりっぷ役花守ゆみり、ローズ役楠田亜衣奈、フェアリルゴール役白井悠介、着ぐるみのりっぷ、ひまわり、すみれ、ローズ、りん、何故かKIRIMIちゃん*4、そしてMCはピューロのキャストである橋本秀作さん。多分白井さん目当ての女性ファンが一番多かった。


「こんばんわリル~」*5の挨拶とともにキャストが自己紹介。声優の皆さんはあくまで「りっぷorローズorフェアリルゴールの一番のお友達」というポジションらしい。そして世界観に倣って花守さんはゆみリル、楠田さんはくすリル、白井さんはしらら呼び。みんなは自分が演じるキャラクターを意識したと思しき衣装を着てて、中でも楠田さんの赤いドレスが鮮烈だった。ひと段落したところで、着ぐるみ勢が一旦退場。この時点で(あっこれガチの声優イベントだ……)という確信を抱く。

「最近リルリルしてる?」大人のトークコーナー

最初は「大人のトークコーナー」というタイトルで、3名がはっしーの質問に答える形でのトーク

  • 自分が演じる……もとい一番のお友達であるキャラクターの印象について、はしららが女性陣に「フェアリルマージとリラさん、どっちを取るんですか!」みたいなことゆわれて、「マージも大事リラも大事、アンチューサも気になる」って力説。ああ、ゴールだなって思った。それを聞いた女性陣、「博愛主義なんですね」とコメント。そんなしらら、ゴールのセリフを収録する時は、両腕を広げながらアフレコしてるらしい。包容力の表現? その場で実演して、黄色い悲鳴が。でもゴールが一番好きなのはリトルフェアリル全体、ということじゃなければ自分自身だと思うよ。
  • 同じ質問にゆみリルは「2期になって、りんちゃんっていう後輩(年は同じだけど)ができたことでりっぷが成長した」ってゆってたけど、最近はむしろりんちゃんのほうがりっぷより精神年齢高い気がする……(笑 成長とゆえば、1期では庭でフェアリルを探してた望さんが2期では世界情勢が……! 2つの世界の平和が……! とか言い出したのがなんかすごい、とはこれもゆみリル談。
  • 好きなシーン(台詞だったかな?)。ゆみリルはフェアリルチェンジのシーンを挙げて、「月に代わってお仕置き的なキラキラしたやつじゃなくて体が黒く塗られてるのがドキドキする」ってゆったのをくすリルに「なんか変態っぽい」って突っ込まれて、「違うの! あれは桜ちゃん(監督)の美学が詰まったものなの!」って返答。さすが桜ちゃんとは同い年、気持ちが通じ合ってる。
  • フェアリルマジックを使えるとしたら。くすリルの「イケメンにゴミ拾いとかさせたい」がかなり謎。いいことをするのはいいことだし、それがイケメンだったらみんな見てて感動するだろうとのことだけど……。これにはしららも「イケメンじゃなくても感動しろよ!」と全力ツッコミ。実はくすリル推しのはっしーも泣いてたら、くすリルが「あ、でも私イベントの下見? で以前ピューロに来た時からはっしー推しですよ」とのありがたいお言葉。くすリル、以前自分のクリスマスイベをピューロでやってるんだよね。その時はローズちゃんのコスプレもしたとか。流石に楠田さんの熱狂的ファンというわけじゃないのでそっちは行かなかったけど、う、羨ましい……。ゆみリルは、イベントなどに出る時衣装を考えるのが面倒なので、フェアリルチェンジでぱっと好きな服に着替えられるようにしたいとのこと。声優業界におけるスタイリストの浸透が待たれる。


f:id:megyumi:20170911000619j:plain:w400

クイズ

  • 五城桜ちゃんの推しフェアリルは? あの場に来るくらいのフェアリル研究家なら、誰もが同名のさくらちゃんを思い浮かべるはず……。以前、twitterでそう言ってたからね。しかし、答えはまさかのジョンメケ様! 理由は友達の増田俊樹くんが楽しそうに演じてるから推し変したんだそうで。こうしてさくらちゃんの出番はますます遠のいたのです……。
  • りっぷが飼っている犬の名前は? というクイズの答えはぽわわで、全員正解。だったんだけど、しららはぽわわの横に謎の生物を描いて「しらいむっていいます」って回答してて、そうかこれが白井悠介クラスタがしららのことをしらいむって呼んでる由来かと納得した。
  • 今までに出てきたフェアリルの種族の数は? 、では3人とも不正解で一つ一つ挙げてみたら最後までトゥインクルフェアリルが出てこなくて、ゆみリルがうわーこれ後で絶対怒られるーって怯えてた。


あとは彼岸花花言葉とか、猫先生が占い学以外に教えてる科目とか。

朗読劇

シィプ先生(楠田)の編んだマフラーがフェアリルゴール(白井)の首から外せない。なんでも一度イケメンに巻きついて離れない呪いがかかってるとのこと。りっぷ(花守)とローズちゃん(楠田)が奮闘する。みんなに情報を聞いて回る過程で他にもネコ婦人(楠田)、ひがんくん(白井)、カマキリ(白井)、と同声違役のキャラがたくさん出てきて、兼役満載のフェアリルの本領発揮って感じだった。ゆみリルのりっぷ⇔アゲハの演じ分けも観たかったのう。


f:id:megyumi:20170910131745j:plain:w400


このタイミングだったか忘れたけど、途中でゆみリルくすリルが喉乾いたってゆってて。90分のイベントで出演4人でほぼ喋りっぱなしだったんで、水くらいは用意してあげて……声優は特に……

イケメンジョダンス

ここで突然の観客参加コーナー。みんなでイケメンジョダンスを踊ることに! フェアリル大行進に参加できない大きなお友達への配慮を感じさせる。サンリオ優しい……。そして、ここでりっぷたちの着ぐるみが再登場。一緒に踊ることに。


メルヘンシアターは文字通り映画館のような構造で、観客席の隣との感覚も狭く、なかなかキツキツだったけど、みんなでびゅーちふぉー! するのは楽しかった。 くすリルが「大の大人がみんなでこんな風に踊るイベントってなかなかない」ってゆってたけど、ホントに*6。そうだ、俺はフェアリルを知った時からこうやって心の底から童心に帰る瞬間が欲しかったんだ……。キッズアニメにハマるってこういうことだ……。欲を出すなら「りるりるわんだふるがーる!」も歌ってほしかったけどね……りなリル(日高里菜)とあやリル(内田彩)いないからね……




最後に

プレゼントの抽選会をして終了。壇上のキャストが引く席番が振られたくじで、親子連れの親御さんのほうが当たった時、くすリルが「一緒においで~」と誘ってくれた時には拍手、拍手。さすがローズ姐さんッス!(アザミくん これは、昼食を食べた時に近くに座ってたくすサポの人がゆってたことなんだけど、推しがお子様と接してるのを見てるだけで我々は満足みたいなところあるよな……


そんな感じで、大満足のイベントでした。入場料込5800円でここまで楽しませてくれるとは。終始キャストはりっぷたちの「一番のお友達」という体で。「あなたが演じるりっぷの決め台詞を今ここでお願いします」を「あなたが一番のお友達であるところのりっぷのモノマネを今ここでお願いします」にすることで何かがマイルドになった気がした。あとはしららとはっしーの仲のよさとか、ゆみリルの「THEアイドル声優」感とか。


今まで周囲のオタクが好きになるのが世間一般的な「アイドル声優」のイメージにそぐわない人が多くてアイドル声優なるものは本当に実在するのかひょっとしたら幻想じゃないのかと疑心暗鬼になりかけてたけど花守ゆみりちゃんはアイドル声優ofアイドル声優でした。むしろアイドル声優花守ゆみりだまである。そしてそれがピューロランドのメルヘンな空間とすげー合うんすよ……


f:id:megyumi:20170911000110j:plain:w400


実質オタ向け声優イベントみたいなことゆったし観客の9割位が大きなお友達だったけど、だからといって必要以上に羽目を外す人も出てこなかったのはゆみリルくすリルしららはっしーどのファンにも感心した(誰から目線だ)。こういうのがきっと「次」に繋がる筈……!


くすリルは「次」のためには皆さんの応援が~ってまあ定番なことをゆってたけど、フロンティアワークスコミケで売ったグッズとかを購入したとして、はたして次に繋がるのだろうか。サンリオ×セガトイズの必ずしもオタクの方を向いてないグッズに貢いだほうがいいのかな。「次」はもっとりっぷたちと絡んでほしいな。



ありがとうサンリオ、また来るよピューロランド。年間パスポート買おうかなあ……いっそ株主になって優待券もらうのもアリかなあ……


f:id:megyumi:20170911001258j:plain:h300

*1:過去には「おねがいマイメロディ」「ジュエルペットてぃんくる☆」のBD-BOX発売時に声優を呼んだイベントも行われてる

*2:でもピューロで踊るのはりっぷたち主役陣

*3:さすがにある程度の内容は事前に考えてるとは思うけど

*4:サンリオの原作デザイナーがフェアリルと同じだからです

*5:夜でもおはリル~じゃないんかい

*6:グルグルのイベントではキタキタ踊りやるのかな……

広告を非表示にする