周回遅れの諸々

90年代育ちのオタクです

独身オタク男性も冬のイルミネーションを観て感動したい

ということで、去年の12月02日に立川・昭和記念公園のイルミネーションを観に行ってきました。毎年12月に開催されてるこのイルミネーションは、都内でも第5位の人気。一部日程では、打ち上げ花火も上がるそうです。冬の花火とかいう人きらいです(美坂栞)。


f:id:megyumi:20180104173325j:plainf:id:megyumi:20180104173337j:plain


立川駅を出て昭和記念公園に至るサンサンロードも、既にライトアップされてました。


f:id:megyumi:20180104175707j:plainf:id:megyumi:20180104175734j:plainf:id:megyumi:20180104175724j:plain


駅北口から徒歩15分。入園料大人410円を払ってゲートをくぐると、そこには1万5000個のグラスを使用したシャンパンタワー始め、無数のシャンパングラスを照らすイルミネーションが。今年のテーマは「公園の四季」ということだそうですが、正直そこはよくわかりません。


f:id:megyumi:20180104180601j:plainf:id:megyumi:20180104181728j:plain



冬の夜、シャンパンタワーの前に集まった人たち。ちょっと距離を取ってみると、空から降ってきた物体Xを神のごとく畏れ、固唾を呑んで見守る現地住民たちって感じにも見えます。もちろん私もその一人。


f:id:megyumi:20180104180855j:plainf:id:megyumi:20180104180919j:plain


昭和記念公園、なにがいいって周囲に何もないのでイルミネーションのきらめきが際立つってことですね。


f:id:megyumi:20180104181748j:plainf:id:megyumi:20180104181801j:plain



帰り道、満月を見てるカップルの女性の方が「太陽と月ってあなたは太陽で私は月みたいな感じでいつも月の取り合いになるよね」ってゆってて、聞いてた私はカプ論争だ……! と一人震えてました。太陽は攻め、月は受け。それは太古から定められていた宿命なのでしょうか……

広告を非表示にする